スポーツ・文化・ワールド・フォーラムにおける宣言
―「2020年を見据えた文化による国づくりを目指して」(通称:京都宣言)―

平成28年10月19日

オリンピック・パラリンピックは「文化の祭典」でもあります。我が国は,2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて,地域性豊かで多様性に富みレガシーの創出につながる文化プログラムを,全国で実施していくこととなります。そこで平成28年10月19日,スポーツ・文化・ワールド・フォーラムの場で,政府等関係機関が,2020年に向け,文化振興の機運を高め,文化による国づくりに一丸となって取り組んでいくことを宣言しました。

【本件担当】文化庁長官官房政策課

文化プログラム推進室長
村瀬 剛太
電話
  • 03-5253-4111(内線4831,4827)
FAX
03-6734-3811

本文

「2020年を見据えた文化による国づくりを目指して」(通称:京都宣言)の本文です。

Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロード:別ウィンドウで開きます

PDF形式を御覧いただくためには,Adobe Readerが必要となります。
お持ちでない方は,こちらからダウンロードしてください。

ページの先頭に移動